自分の常識を疑う。つい見ちゃう噂話やゴシップを、どーでもいい!と思えようになる方法

こんな人です

芸能人の不倫、政治家の不祥事。 ひどーい!それだめでしょ!!
その一方で、こんなの見て腹立てても無駄だよな・・・とわかっているのについついワイドショーを見ちゃう。
それ、いちど自分の『あたりまえ』を疑ってみませんか?『それって本当に悪いこと?』そのうちに、いろんなゴシップがどーでもよくなってきます。

わかっちゃいるけど、やめられない

  • ついついネガティブなニュースを見ちゃう
  • うわさ話に付き合ってしまう

こういうこと、ありませんか?

私もついついワイドショーや、
ネットニュースに反応して、いちいち腹をたてたりしてました。

わかってるんですよ。
まじ時間の無駄だって
そんなことに感情的になっても、
私の人生は1ミリもよくならない。

でも、なんでついついそういうの見ちゃうかというと、
ヒマだったからです。

別にヒマ自体は素晴らしいことです。
時間のゆとりがあるってことですね。
ただ、そのヒマは楽しいこと、
有益なことに使ったほうがいい。

換気扇の掃除とか。
(さぼってるなぁ・・)


あ、そう思うとヒマというより、
現実逃避ですね。
本当はやるべきことはある。

で、常識を疑ってみるyo!

私だって、妊娠中に夫が若い女と不倫していたら怒ります。

『当然よ!不倫がダメなんて、ジョーシキでしょ!!!
 妻や子供を傷つけて!!!』


でも、なんで?

  • 一夫多妻制
  • 側室制度
  • お妾さん、2号さん

などが、当たり前の文化や時代もあるわけで。

国や文化、時代背景が変われば、
その時の常識もかわるんですよね。
でも、現代の日本では
『不倫するなんて、最低!!』と叩かれて、
仕事までなくしたりする。
(降板させたら、慰謝料と養育費はどうやって支払えばええの・・・?)

一方でOKな文化では、
子孫繁栄とか一族繁栄とかに貢献する
素晴らしい男、と称賛されたり。

野生の動物だってそうだ。
こういうオスがいないと、
子孫を残していけない。

おい!!!!!
ヒトの話だよ!
しかも現代の、日本の話だろ!!!

すみません。

でも、不倫しても特にダメージのない芸能人っていますよね。

その違いって


まず一般的に不倫がダメと思われる原因を考えてみよう。

  • (妻)子を養っていくのに、安心できる平和な家庭が築けないから。
  • 相手が寄せた信頼を、裏切る行為だから
    ほうほう。。
  • 安心、平和=愛情、お金、時間かな。
  • 不倫相手に、それらのリソース(愛情・お金・時間)を奪われるかも、という脅威となるから

ということは、
①愛情、時間、お金を妻&不倫相手に
 たっぷり供給しつづける

②人たらし力を身に着ける
『僕って結構ダメなやつだぜ!それでも良ければよろしく!!!』
『んもー、またぁ?ほんと、あなたってひとは・・・でもなんか許しちゃう!』


おう、わりと許されそうだ。

・・・・ほーら、心底あほらしく、どうでもよくなってきたでしょう?

コメント

タイトルとURLをコピーしました