整理収納アドバイザー2級講座受けました。

片づけ

どんな方々が参加されるのかな~とドキドキで会場に入ったら、同年代の女性たち5人。

なんだかとっても親近感!!講義と演習をまじえながら、ワイワイと盛り上がりました。
一言で、とにかくとっても楽しかったです。

プロジェクターで「本日のカリキュラム」が映し出され始めると、もうわくわくが止まらない!!

先月行ったスガシカオのライブ会場で、登場を待っているときの気分!
スライドの1枚目は、登場場面の「ジャーン♪」のギターの音!!

・・・意味不明な表現ですが、好きなことを学ぶってこんなに楽しい事なんだな~と実感。

そして今回の講座でハッとした表現。
モノから人へは、どんなメッセージを送っている


「毎日大事に使ってくれて、ありがとう」
「私ってこんな押し入れの奥に押し込められて、忘れちゃったの?もう使ってくれない?」
「このおうちでは役割がおわったみたいだから、どこか使ってもらえるところにお嫁に行きたい」

そのモノ本来の役割を果たさせてあげる。

これが本当に「モノを大切にする」って事なんだな~としみじみしました。

今は何でもすぐに、かつ安価で、何なら無料でも手に入る時代。
巧みな広告もそこら中にあふれているし、モノは自然にどんどん増える。
その一方、大型ごみや家電リサイクル・有料ごみ袋など、手放すのにはお金も手間もかかり、ハードルがどんどん上がっている。

相当意識していないと、私も子供に遺品整理で大金払わせる羽目になるな・・・なんてことを考えたり。

ちゃんと使って、ちゃんと循環させる。
これを意識して、そろそろ後回しにしていた本棚の整理にとりかからなければ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました