ママになって小さな挑戦を続けているうちに、自分を認められるようになってきました

こんな人です

外に出るのが怖い。自己肯定感、ドン底の産後

今でこそ

『いろんな挑戦してるんですね』

『YouTubeやばいですね』

20年以上悩んだニキビにさよなら!基礎化粧品を全部やめ、肌断食で健康な皮膚に近づいた!

とか、時々言ってもらうようになりました。

ですが、

1年半前の私には

まったく想像できなかったです。

その頃の私は毎日もがいてました。

  • 今日こそ児童館行こう!→やっぱ何話していいかわかんないし怖いからやめようの繰り返し
  • 一日中『ママ友 必要か』『子育て 自信ない』『自己肯定感 高め方』みたいな検索をしまくる
  • 子どもを苦しめる親にならないように、、とカウンセリングや自助会に通う

ひきこもりニート時代のメンタルに戻ってたと思います。

『こう思われたらどうしよう』

『失敗したらどうしよう』

『子どもとまともな関係を築けないんじゃないか』

『私が発信しても、誰が楽しいわけでもないからSNSは見る専門でいい』

他人からの評価、自分への評価、、、

そんな事ばかり考えていて、辛かったなぁ

その頃を振り返ったブログ

●好きを極めるって健康的だと思う

●私がコーチングを学びたい理由

公務員万歳の家庭に育った私の価値観が、コーチングを学び始めてからガラガラ崩れた話

行動してると、自己肯定感とか考えなくなる

そんななか、
ひとりの女性に話を聞きにいきました。
確か『医療職からイメージコンサルタントになった私の体験シェア会』みたいな。


そこで、いろいろ質問しました。
『医療職から、全く違うしごとに挑戦するって怖くないですか』
『私は自己肯定感が低いんですけど、どうしたら乗り越えられますか』

その方も自己肯定感低かった、と言っておられたのですが、
でも、
『好きなことに向かって行動しはじめたら、自己肯定感とかどうでもよくなる。いつのまにか考えなくなった』
と言われて。

私はそれまで

●本を読んで勉強する

●日記をつけて、日々の自分の頑張りを認める

みたいなことで自己肯定感を上げられるんじゃないか、と思いこっそり実践していたのですが、

『行動してるとどうでもよくなる』

というのは目からウロコでした。

最近はコーチングをもっと上手くなりたい!という一心で行動しているのですが、
何となく、その感覚がわかってきました。

というわけで、コーチングで誰かの

頑張りたい気持ちチャレンジを応援したり、

1年半前の私のように、悩んでいる人の勇気を応援できたら嬉しいです

あ、でもいきなり好きなことみつけなきゃ!とあせらなくていいと思っています。
なんでもいいから、気になることを、
やってみる。

例えば習い事の体験会にいってみる、運動してみる、気になる本を買ってみる、ライブに行ってみる、とか。
子育て中の自分でも動ける範囲で動いているうちに、
じぶんの傾向と対策』がわかってきました。

そんな感じで、ゆるく、楽しく!!進んでいけたらなぁと思っています。

タイトルとURLをコピーしました