プリンセス・キティ夫に学ぶ、自分まじラブマインドへの道

キティ夫

大学中退、ニートde引きこもり、売れない不動産営業マンを経て、
30歳で看護師になりました。
育休中の5年目ナースです。

自分にぜんぜん自信がなくて、子育てが超不安で。
そんなとき、ふと受けたコーチング。
たった1時間のコーチングがきっかけで、
好きで得意なことを追求する生き方をしたい!
私自身を変えてくれたコーチングを、
いろんな人に届けたい!と思い
2019年夏に、学びはじめました。


ツイッター★ https://twitter.com/ninjinmaru11
インスタ★https://www.instagram.com/ninjinsan2525

今週から突如プリンセスになった私。
しかし、いまいちプリンセスになりきれない。

そこで、
元祖プリンセスマインドを持つ男
自らを『キティちゃんのような愛されキャラ』
と豪語する夫(37歳184センチ・男子バレー清水邦弘似)
を研究することにしました。

わたし:キティ夫が自分を大切にするために心がけてることって何?
キティ:常に腹八分目。ちょっと余裕がある状態を保つ。時間もお金も仕事もメンタルも。いつも運転中に自分との対話をする。お前みたいにいろいろ予定を詰め込むなんて絶対しない。お前は一体何やりたいの??
わたし:何か勉強してないと不安。止まってるとどんどん自分がダメになる感じがする。
キティ:は?なんでダメなん?勉強してない自分ダメって思ってるってこと?
わたし:・・・そうかもしれん・・・(ズーン・・・)

キティ:お前ヤベェなwww まじネクラwwww

俺、自分がバカでもデブでもハゲでもアホでもどんな状態になっても超大事!!!

生きてるだけでプレシャス!!!

俺の存在がすでにミラクル!!!!

それがわかんなくてごちゃごちゃ言ってくる奴は
『なんておろかで哀れな民よ・・・・・』って思ってる!

え?みんなそう思って生きてるんじゃないの?

おぉぉぉぉぉぉ・・・・・
圧倒的自分ラブ・・・・
強烈なプリンセスマインド・・・

いきなりそこまでは思えなくても
自分にゆとりを与える、というところは
わたしでもできそうだ。

というわけで、習い事を
いったん辞めて、ちょっとのんびり
過ごしてみることにしました。

あーそうか、
わたしも他人にはそういう風に思えるんだけど。
コーチングしてると、
どんなに悩んでいても、その人のポジティブな面、
ちゃんと見れてるのに。
それと妊娠中の自分にもそう思えてたのに。
『今は自分と子供が宇宙一だいじ!!』
と思って、夜勤や力仕事ができなくなっても
ぜーんぜん自分を責めたりしなかったのに。
妊婦の自分にもできる仕事を一生懸命やればいい!!
とリーダー業務を極めることが楽しかった。
(職場の方々の気遣いや助けてもらったこと、超感謝)

キティ夫と私は同じ人間で一緒に生活しているのに
ぜんぜん違う世界で、全然ちがう視点で生きているようだ。
もうちょっと研究を続けよう。

ちょっとウケる~
と思いながらプリンセス週間を始めてみましたが、
想像以上に学びが多いどす。



コメント

  1. […] 【は??こんなのあたりめーだろ。お前何言ってるべ?】な内容かもしれないわ・・・・キティ夫や塙先生はきっとそう思うわね。(二人とも『生まれかわっても自分になりたい!世界 […]

  2. […] じっくり話を聞いてみるとかなり面白い人間であった。 […]

タイトルとURLをコピーしました