トランプ大統領に、ひそかに憧れています。

こんな人です

大学中退、ニートde引きこもり、売れない不動産営業マンを経て、
30歳で看護師になりました。
育休中の5年目ナースです。

自分にぜんぜん自信がなくて、子育てが超不安で。
そんなとき、ふと受けたコーチング。
たった1時間のコーチングがきっかけで、
好きで得意なことを追求する生き方をしたい!
私自身を変えてくれたコーチングを、
いろんな人に届けたい!と思い
2019年夏に、学びはじめました。


ツイッター★ https://twitter.com/ninjinmaru11
インスタ★https://www.instagram.com/ninjinsan2525

こんにちは。

昨夜と今朝、コーチング仲間と話をしました。

話をしているうちに自分のなかの

トランプ大統領への熱い想い

があったことを、自覚しました。

今まであまりテレビは見ないほうだだったのですが
コロナ報道はどうしても気になっていて・・・・・・


わたし自身、今夏には病院に復帰することになるし、
病院の機能上、重症者を受け入れることになるんだろうなぁ、とか。
(既に受け入れているのかも)

夫が在宅勤務になればいいのにな~、とか。
(これは私と犬くんの勝手な希望)

そんなわけで、ともかくテレビをよく見ているのです。

で、世界のリーダーって大変だなぁとしみじみ思います。

安倍首相は、声を荒げたりしないし、常に冷静。
家でもこの口調で、まぁまぁちょっと落ち着こうよ、
と昭恵夫人をなだめたり話を聞いたりしているのだろうか?
ほんとにいつストレスを発散してるんだろう??

わたしだったら・・・・
家に帰って速攻スーツ脱ぎ捨て、
ひっくり返って転げまわって
『イヤ~~~!!もうしんどいよ~~~!!!』
と泣いてわめいて、まず発散。
ぬるめのお風呂で気持ちを静めたあと
寝室にアロマ的な何かを持ち込んで深呼吸を数回し、ホットミルクを飲む。
そしてヒーリングミュージックをごく絞った音量でかけて、
犬を抱きしめながら眠りたい。

トランプ大統領をみていると、
『優等生でなくてもいいんだ!!』
と勇気が湧いてくる。

自分の信念がめっちゃ明確。
(これがとても大事なんだと思う)

見ていてとにかく清々しい。

トランプ大統領にスキャンダルが浮上しても、

『まぁ彼はもともとそういう人だからね!笑』

という感じで、いい意味でそもそもの期待値が低いし、
結局は
『まぁ、しゃあないな』
と受け入れられているように見える。
ありのままの状態で生きているように見えて、
とってもとっても羨ましい。

わたし自身は恥知らず力が結構高いほうだと思うけれど、
これでも人目が気になることもあって、
夫に
『人がどう思おうと、その人の勝手でしょ。
 どぉ~でもいい!自分に集中しろ!!!!!』
と、よく言われる。

例えば、このコロナ騒ぎの中で身をていして働いている医療者に対して
『ありがたいなぁ、尊いなぁ。すごいなぁ』
とは思うのです。
だけど、彼らと同じように、
『第一線で働きたい!!』と思わない自分に
後ろめたさを感じたりして。

私自身は予断を許さない、いつ急変するかわからない、
という張り詰めた状況で働くのが
とにかく苦手で全く向いていない。
すぐに焦るし、パニックになって使い物にならなくなるのです。

でも冷静に考えると

私はわたしなりに、役に立てる環境や方法で、
できることを精一杯やればいいんだよな~と
思えるようになってきました。

トランプ大統領を自分に当てはめるには
過激すぎる感はあるけれど
自分らしさを全力全開、仕事でも発揮しまくり!!
そういうのって、けっこう、いやかなり、楽しそうだ。

私だって
もっと自分らしくいられる環境や方法を模索したり、
そういう仲間を探す方法はあるはず。

人生はたぶん、思ったより短い。

いつか来るさいごの日に
『あー面白かった!ありがと!ほな、さいなら~』
と旅立てるように、

できるだけ毎日楽しく、面白く過ごしたいな~
と思う日々でございます。

人と比べない!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました