ゆるく楽しく、これが一番効果的!!!

こんな人です

大学中退、ニートde引きこもり、売れない不動産営業マンを経て、
30歳で看護師になりました。
育休中の5年目ナースです。

自分にぜんぜん自信がなくて、子育てが超不安で。
そんなとき、ふと受けたコーチング。
たった1時間のコーチングがきっかけで、
好きで得意なことを追求する生き方をしたい!
私自身を変えてくれたコーチングを、
いろんな人に届けたい!と思い
2019年夏に、学びはじめました。


ツイッター★ https://twitter.com/ninjinmaru11
インスタ★https://www.instagram.com/ninjinsan2525

コーチングプレイスで学んだことをきっかけに、
今までの価値観が、ガラリと変わった!!
ということはいくつかあります。

その中の一つ、

ゆるく楽しく

というモットーが、
実はめちゃくちゃめちゃくちゃ効果的だった!!!

これは目からウロコがボロンボロンと落ちた体験でした。

わたしは本来ルール人間で、
えーと書くのも思い出すのも大変お恥ずかしいのですが、
看護師の業績評価の目標に

病棟全体の超過勤務を減らす

という目標を立てておりました。

そこで具体的にどう取り組むかというと

勤務実態や業務時間に関する満足度を調べるためのアンケートを取ったり、
(まぁこれはいいけど)

8時以前の出勤禁止、18時以降の残業禁止
ルールを決めました。

残業禁止はルールだから!!
あと30分で5人の患者さんの一日分の記録書けそう!??
後輩にこんな声掛けをしてしまっておりました。
(本当にごめんなさい・・・・)

わたしが1年目のときなんて、17時15分の定時に帰れたことなんてない。
それどころか21時の消灯を過ぎてもまだ記録を書いていたり
朝9時半に夜勤が終わっても、全く仕事を終わらせられず、
病棟を出たのは14時なんてことも・・・・
(それはそれで問題だけど)

自分にできなかったことを
ルールだよ!
と後輩に押し付けておりました。

これはわたしのモヤモヤ感でいっぱいの体験として、
ずっと心に引っかかっていて
コーチングを学ぶきっかけの一つになりました。

で、さてさて私が学んだコーチングスクールですが
モットーは初めに書いた通り、

ゆるく楽しく

どのくらいゆるいかというと、
えーと

  • 毎回出席できなくていいし(授業の録画を毎回送ってくれます)
  • 誰もダメ出ししないし(冗談ぬきで、いいとこしか見えなくなってくる)
  • 基本的に認める、受け入れる。相手を批判や評価しない文化だし
  • マーケティングのクラスを途中で辞める、と言う私に塙先生は
    『了解!立ち止まってみるのも大切ですから』という返信をくれるし
  • 講師自身が寝坊するし(まったくの笑い話として語られている)

はじめのころは
『そんなんで大丈夫なん!?』
と思っていた私ですが

『あ、そのほうが上手く行くんだ!!!』

ということをだんだん実感できるようになってきました。

許しあえる、信じあえる、
どこまでも気軽に気楽に、
そういう環境づくりがめっちゃ大事なんだな~と


安心安全、失敗しても全然OK!!
よし、だったら私にもできるかも!
ちょっとやってみようかな~

こういう環境だったからこそ、
自己肯定感が超超低空飛行の
わたしでも勇気をもらえたので、

①はじめはコーチングプレイスの同じクラスの人と練習

②その次にクラス以外の人と練習

③コーチングプレイス以外の人にコーチングする

こんなふうに、コーチとしても徐々に
チャレンジできるようになってきました。

ルールで縛るって一番手っ取り早いように思えるけど

『とりあえずルールだから守っとけばいんでしょ!?』
みたいになって、自分の頭で考えることをしなくなったり
信頼関係がそもそもない気がするし・・・

まぁこんなわたしも、
ゆるく楽しくのおかげで
少しは頭が柔らかくなってきた気がします!

よく分かる!コーチングプレイスってこんな場所

コメント

タイトルとURLをコピーしました