こんな自分が役に立つのか?わかんないからやってみる!

こんな人です

まずやる、下手でもやる。うまくいく保証なんてないから、とにかくやる。
こんな経験のない自分が、誰かの役にたつのかな・・・2か月前、初めてコーチングの募集を出そうか迷っていたとき。でもとにかくやってみる!小さな一歩が、大きな自信をつれてくる!

勇気をだしてやってみる。自信はあとからついてくる

私がコーチングを学んだ
オンラインスクールのコーチングプレイスでは
半年間でコーチングの基本を学びます。
私のイメージでは
講座終了後、3か月くらいスクール内の仲間うちで
しっかり練習して
自信がついてきたら
スクール外で
無料モニターさんを募集していこうかな・・・
と思っていました。

しかしです。

講師の塙英明先生は
『どんどんやっちゃってください』
『大丈夫です。もうできますから!』
と信じられないほど
ぐいぐい背中を押してきます。

そして決して
〇〇ができてないですね
ここをもうちょっとがんばれ
みたいなことは、
一切言わない。

どんな指導法だよそれで上達するのかよ
と思うかもしれませんが、
大丈夫
だったんです。


これは、初めての体験でした。
小学校~大学、専門学校と20年ほど学生という身分で過ごしたのですが、
(ハイ、長すぎです)
こんな指導をする先生は一度も出会わなかった

できていることはまぁよしとして、特に何も言われず
苦手分野の穴を埋める
結果、”全体的な平均点を目指す”といった感じ。
受験に合格させる、という意味では正しい。

でも明確な合否がある受験勉強とは違って、
コーチングには
正解がないし
点数付けもしてもらえない
そういった意味で
学校の勉強は、自分の頭で考えなくていいし、ラクです。
(だから私は社会にでて、ずっこけたタイプです)

話をもどして。

  • どのくらいニーズがあるのか
  • 自分の今のレベルは?
  • 具体的にどこを改善できるか


お客さんに出さないと、永遠にわかりっこない。

だから、まずは勇気を出して募集してみました。

で、緊張しつつ、いざセッションをやってみたら。


『よんさんに話してみてよかった~』
『今まで誰にも相談したことはなかったこと、
 初対面なのに話しやすくて、つい話しちゃいました』

こんな言葉をいただくなんて思っていませんでした。
もちろん、
『あ~あんまりうまくいかなかったな』
と思うこともたくさん。

でもやっぱり、
やってみなきゃわかんないです。
そして、自信はあとからついてくる!
ということも実感しました。

『レンタルなんもしない人』予想もしなかった仕事が、そこらじゅうで発生している

まぁこんな私の体験談よりも、
もっと面白い、え、うそでしょ!!
というお仕事がたくさんあります。


【レンタルなんもしない人】をご存じですか?
文字通り、なんもしない。
かんたんな受け答えだけで何もしない僕を、国分寺からの往復交通費+1万円で貸し出します
というサービスを提供している人です。
Twitterで注目を浴び、今やNHKのドキュメント72という番組に出演したり、も出版。
4月にはドラマにもなるんだって!


(奥さんと子供もいるのに、とかたびたび炎上していて、そのやりとりも興味深い)

また、
ココナラというアプリでは、
筋金入りの引きこもりが話ききます・1分100円というサービスが
3か月で10万以上の売り上げ、平均評価4.8/5 とか。
(面白そう・・・こうなってくると、一体引きこもりって何・・・?)


コーチングのセッション練習相手になります100円/分
(・・・なるほど・・なるほど・・・・)

何がいいたいかというとですね。

今どんなニーズがあるのか、実際にお金になるのか
自分のなかで考えても、仕方ない。

なんでも自分にできそうなことは、
とにかくやってみたらいい!

レンタルさんも、引きこもり相談の人も、
批判や炎上、されるかもな~
全く相手にされないかもね~
と(たぶん)思いながらも
とりあえずやってみた。

その小さな一歩が出せるかどうか。

自分の半径5kmにはいないかもしれないけれど、
世界中のどこかに自分を求めてくれる人は、いる。

ちょっとの勇気を惜しまないこと!
(自分に言いきかせてます)


えいえいおー!!








コメント

タイトルとURLをコピーしました