人工呼吸器があればいいってもんじゃない!どうかどうか家にいてください!!

看護師

今日は持ち前の恥知らず力を、全力で出します!!
この現状で、私にできることはなんだろう?と考えました。

大学中退、ニートde引きこもり、売れない不動産営業マンを経て、
30歳で看護師になりました。
育休中の5年目ナースです。

自分にぜんぜん自信がなくて、子育てが超不安で。
そんなとき、ふと受けたコーチング。
たった1時間のコーチングがきっかけで、
好きで得意なことを追求する生き方をしたい!
私自身を変えてくれたコーチングを、
いろんな人に届けたい!と思い
2019年夏に、学びはじめました。


ツイッター★ https://twitter.com/ninjinmaru11
インスタ★https://www.instagram.com/ninjinsan2525

こんにちは。

コロナコロナと世間で言われている昨今
またかよ、いいよその話題・・・
と思われるかもしれませんが。

コロナウイルスに人体が負けた場合
ベッドや畳の上で、大切な人たちに見守られながら、穏やかに天国へ・・・・・
ということが出来ない・・・
(志村けんさんの報道でご存じですね。
 病院で働く医療者は、ふだんはもう治療できることがなくなったとしても、
 穏やかにお別れができるよう患者さんやご家族さんに関わっています。)

どんどん身体は苦しく意識はもうろうとしてくるのに
大切な人と会うことも、話すことも、触れることもできないまま亡くなってしまう。
次に会うのはお骨になってからだなんて。
本当に辛すぎる。

そういう人が一人でも増えないように
今のわたしがができることを発信したいなと思います。

えーと、今世間では
人工呼吸器の増産をします!!

という報道がありますが、
増産したところで
扱える人が急に増えるわけじゃないじゃないですか。

例えばわたしの場合。

わたしは700床以上の
おっきい総合病院に4年と少し働いています。
(今は育休中。)

人工呼吸器をつけている患者さんも看護したことあります。
後輩の指導もしたし、リーダー業務とかもやっているし、
自分が一番先輩、という日も結構ある。

でも・・・・・
あの、
正直ひとりでちゃんとみれる自信ないです。

そもそも人工呼吸器を日常的に使っているわけでもないし、
扱いにも慣れていません。
志村けんさんのECMOなんて、お目にかかったこともない。

人工呼吸器をつけている患者さんがいると、
夜勤なんてめちゃくちゃ緊張します。
スマホでググったり、本で調べたり、
夜間担当の医者や他病棟の看護師に相談したりしながら

対応することもしょっちゅう。

そもそも人工呼吸器をつけているということは
自分で息を吸って酸素を吸う、二酸化炭素を出すことができない。
それくらい全身状態がよろしくない状態。

人工呼吸器以外にも
心電図モニターもつけているし
麻薬や鎮静剤を点滴していたり
手足をベッドに縛りつけざるを得ない場合もあるし
(万が一引っこ抜いたりしたらとても危険なので)
当然トイレに行くこともできないので
おしっこの管も入っているし
のどの奥に管を入れて痰を吸う必要があるし
ごはんも食べれない、感染のリスクも高いから
点滴もたくさんつながっているし
寝返りもうてないので床ずれになることも・・・・

コードだらけ機械だらけ点滴だらけアラーム鳴りまくり。

やるべきこと、観察すること、介助すること、注意すること
どんどん複雑で高度なケアが必要になっていきます。

昼間は医者も看護師もたくさんいるし
複数人で確認したり、
わからないことがあったら調べたり相談することもできる。
あれ?と思ったら、すぐに医者に報告して指示をもらうこともできる。

そういう時間的、気持ち的、マンパワー的ゆとりがあるから
なんとか安全に看護を提供できるわけで・・・・・

(夜勤に入る前の日に、日勤で重症者を担当して注意点などを把握しています)

どんどん患者さんが押し寄せてきて
医者も看護師も全く足りない、
相談できる人もいない
スマホでググる余裕もない
(ブン殴られそうですね)

とにかくこの状況をなんとかしろ!!!!

とか言われたら、
(もちろんできることは全力でしますけど)
もう怖くて怖くて怖くて
逃げ出したくなります。

そしてわたしのような
えぇ・・人工呼吸器!??
マジ?自信ないんですけど・・・・・
という看護師は、
決して少なくない!!!!

扱ったことすらない!という看護師もゴマンといる。

ですので、
機械があれば何とかなるっしょ!!という問題ではない!!
引退した医療者を掘り起こしてきて、果たして即戦力になるのでしょうか?
(今のNYやイタリア等海外の病院の状況を見てください)

ですので、
まずは自分がかからない、人にうつさない

今はしっかり引きこもりましょう

この状況がずっと続くわけじゃないのでね、
今はちょっと家での生活をエンジョイしませんか。

わたしは朝の犬の散歩、
子どもの公園、たまにスーパーの買い物(基本は宅配でお願いしています)
ときどきテイクアウトのごはんを買いに行ったりとか。
それ以外は家で遊ぶ。
こんな感じで過ごしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました